linum.okimawa (リナムオキナワ) 小柄大人女子のためのナチュラル服

小柄大人女子のためのナチュラルで着心地の良い服を制作、委託販売。現在ネットショップ準備中。

お金と時間を使うなら

今日はちと長い

分けて投稿すべきだったかな

 

 

突然ですが、あなたならどちらの講演会に参加したいと思いますか?

 

➀ 講演会費は安いけど、退屈、時間が早く過ぎればいいなぁ 講演会

 

② 講演会費は高いけど、今後の人生の選択に大きな影響を与え 

 (もちろんポジティブ視点ですよ)聞いててドキドキわくわくする講演会

 

私は迷いもなく②を選ぶ

 

迷う理由がないから

 

わたしは2年前まで息子や娘が通う小学校の地域コーディネーターをしていた

(今考えると地元人でもないのに良く引き受けたものだ。無知って無敵ね)

 

地域コーディネーターはざっくり言うと地域と学校の橋渡し役

 

PTAとは異なる地域のボランティアさんが活動しやすい場作りが基本のお仕事

 

その延長で、今でも週に3~4回小学校や中学校の読み聞かせ、学習ボランティアをしてる

 

今日も朝から学習ボランティアへその帰り際ある先生から

 

「キャリア教育で講演会をしたいのだけど地域の人とかで予算1万円ぐらいで引き受けてくれる人いないかしら?」

 

という相談を受けた

 

これからの子ども達へのキャリア教育、本当に素晴らしいし、ありがたい

 

わたしは先生に

 

「地域の人ではなく、内地(沖縄県人が県外の事をいう)の人で本物のキャリア教育を広めるため活動しているとても良い先生がいますよ。何人もの方が、その講師の話を聞いて、実践、結果を出しています。学校とかなら子ども向けに別メニュー、交通費だけで来てくれるそうです」

と提案したところ

 

「でも、高いよね?」

 

チーン!!終了

 

交通費だけで来てくれるなんて、ボランティアなんだけどな

 

終了の原因は 予算は限られているという思い込み

 

予算を作ろうと思えば、PTA会費を調整するとか、徴収(金)として徴収するとか

 

方法はあるのだけど、結局それほどしたいことでは無かったという事

 

なら、わたしも協力できない

 

初めから、先生のほうは

 

できない 

 

と決めているからできないのだ

 

支払う金額が高くとも、それ以上の価値があるもの、納得できるものには

 

快く支払い、気持ちよくお金に周ってもらうほうが良いのだけど

 

そうする事でまた周ってきてくれる

 

そんなこと言っても、無いものはないんだよね

 

わたしも、無いものはないと強く信じていた

 

自分が強く無いと信じているから無いになる

 

かなり長い間、無いしか見ていなかった

 

あるに目をむける 素直にただそれだけ

 

1か月ほど前までは無いと強く信じていたものがあったのだから

しばらくは混乱した日々を過ごしたけれど

 

今は少しづつ、あるが見えるようになった

 

 

あるに目を向けると

 

あるんですよ

 

あるに目をむけられるきっかけになったのは

先月内藤勲さんのセミナーへ参加したこと

naitoisao.com

 

わたしね、実はセミナー参加する時まで内藤さんの事を全く知らずにいた

 

ただ、セミナーのタイトルを見て

 

「あっ、これ行かなきゃ。」と何もリサーチせず参加

 

そしたら、ネットうんぬんよりも思いもせず

自分自身を見つめて自分自身と真っ向から向き合うという

 

終わってからもしばらくはすっきりしない日々

そりゃそうだよね

 

見ないようにしてきた事に向き合うのだから

 

今頃だけど、時間をかけてゆっくりだけど学んだ事を理解しつつある

 

それと同時に、毎日おこる変化と好きとあるを楽しめるようになってきた

 

 

 

いま、とても素敵な展示会へ自分の気持ちを中心に気持ち良いかたちで参加させてもらっている

 

 f:id:linum-yoshi:20170309234236j:image

 

手仕事展〜春待ち編〜
3/6pm12:00〜

 


沖縄県浦添市城間2丁目5-6 1F

月曜日〜土曜日 12:00〜19:00オープン

 

どうぞよろしくお願いします