linum.okimawa (リナムオキナワ) 大人女子のためのナチュラル服

大人女子のためのナチュラルで着心地の良い服を制作、委託販売。現在ネットショップ準備中。

あなたは宇宙人だから大丈夫

昨日から今日まで日をまたぎ

もうすぐ30年の付き合いになる親友とのサシ飲み

 

f:id:linum-yoshi:20170423024906j:image

 

サシ飲みも終盤に差し掛かった頃

しょーげきな事実が判明

 

もしかしたらと思っていたことが確定された

 

もうすぐ42歳となろうとしているのに

今になって判明

 

わたし、どうやらエンパス体質の様

様というか、そうなんですって

 

これまでふつーだと思っていた事が

ふつーではなかった

 

人に会うと、その人がどんな人なのかすぐにわかるってやっぱりふつーではないのかな?

(今でも普通の事だと思ってしまう 笑)

 

話をしていて、話している相手がどんなに言葉でポジティブでいい事言っていても

 

心の中で思っている悪いこと、その人が感じている本当のことがわかるって人間みんなが当たり前にできることだと思ってた

 

例えば、あるお母さんがその方の子どもの事を話している時

 

その子どもではなく、なぜかその子のお父さん(会った事が無いのに)の普段の様子がわかったり、そしてそこに問題点が潜んでいる事がわかる

 

わたしに好意(恋愛的感情含め)を寄せてくれている人がわかるとかって

 

みなさんには無いこと?

 

それをたまたま言葉にして親友に話したところ

 

「だから!わたしがそうだから貴方と親友でいられる。ずっーと一緒だね(仲間だね)って言ってきたでしょ!今になっての気づき?私、ずっーと言って来てたでしょ。貴方ならわかるよねって」

 

「大丈夫、貴方も同じ宇宙人みたいな特別な存在だから!」

 

って2人で大爆笑

今頃ですか!って

 

もうね、わたしにとっては当たり前すぎて

みんながふつーに出来ている事だと思いこんでいた

 

だからね、いつも

この人とはここまでの付き合い

この人にはこう言おう

この人とはこれからも

って、合わせて来たんだなぁ

 

あっー、よく周りから

「なんでわかるの?」

「いつも欲しい時に欲しい言葉をくれるよね」

「第六感でもあるの?」

 

なんて言われるのはそこだったのか!

と42歳ギリギリ手前で新しい自分大発見

 

自分のふつーはふつーじゃないの

みんなそうなのよ 笑

 

苦しいの本質は思わぬところにあったりするのね

 

ほんとびっくり

 

人の事がわかって

自分の事が(あまりに当たり前すぎて)わからなかったって

 

それも30年の付き合いの親友から初めてズバリ知らされるってね

 

かなり笑える