linum.okimawa (リナムオキナワ) 大人女子のためのナチュラル服

大人女子のためのナチュラルで着心地の良い服を制作、現在、沖縄県浦添市にあるgiftさんにて委託販売中。

強制休養かかる前に

 

がんばり屋さんの長女さん

先週土曜日より発熱

 

症状がもうインフルエンザ特有でしたので

すぐにお部屋へ隔離

翌日救急外来受診にて確定

 

ゴールデンウィーク突入と同時に
インフルエンザにも突入

 

熱があるのに

「部活、行ったらダメかな?」という

あたりメェーダ!

 

(そういえば、長女さん一歳の時のゴールデンウィークも遊びに出かけていたホテルから病院直行、インフル入院だったなぁ)

 

彼女、がんばり過ぎて

強制休養取らされております(*゚▽゚*)

 

そりゃ、疲れますわなー

毎日、朝7:30からの0校時授業からはじまり

部活、予備校で家に帰るのは22:30って

 

そんな姉をみながら
「がんばるからだよ。私はがんばるの手前でやめてるから大丈夫!」
という次女さん

姉から学んだのね…(*゚▽゚*)

 

そう言いながらも

なんでも怖がることなくこなす姉に

憧れもあるのさっ!

 

 

 

長女さんは、自分の疲れに

なかなか気がつかないタイプ

 

普段は滅多に熱を出すこともなく

体力も、誰に似たのかトップレベル

インフルエンザでの休学以外のお休みなし

事実上皆勤

 

それがインフルエンザには

良くかかる

身体は疲れているけれど、休みたくない

学校も絶対休まない

そんな思いがインフルとなって現れる(*゚▽゚)ノ

 

家族の中で一番最初にインフルにかかり

かかった回数もダントツで多い

 

それでもね、逆にこのゴールデンウィーク中で

良かったのですよ

 

授業お休みする回数少なくてね

もう、思いっきり身体休めなさい

と言っています

 

心も身体も疲れきってしまう前に

自分で休養とれるようにするのが一番です

 

自分の疲れに気がつかない人って

結構多いんですよ

 

あ〜疲れてる、きつい、いやだ

と身体が訴えてきたらちゃんと休まなきゃ

休んだからって、自分以外は誰も責めません

 

自分の身体の声に耳を傾けられるって

大切ですよ

 

強制休養かかる前に

自分で自分を可愛がってあげましょ

 

 

病院でもらったお薬

 

f:id:linum-yoshi:20170503172940j:image

総合病院の救急外来で

かかりつけ医ではなかったので

いつもと違って漢方薬

タミフルやリレンザの副作用を

考慮したんだね。きっと

 

 元看護師をしていた私は

ドクターの薬の処方の仕方で

 

その先生の経験値やくせ

性格が見えてしまうので

お薬もらうたび

無意識にドクターの性格分析しちゃうのね

個人的には、なかなか面白くて興味深い