linum.okimawa (リナムオキナワ) 小柄大人女子のためのナチュラル服

小柄大人女子のためのナチュラルで着心地の良い服を制作、委託販売。現在ネットショップ準備中。

動物達の駆け込み寺

 

我が家、どうやら動物達の駆け込み寺のようです

 

今うちにいるワンコ3匹(マルチーズ、トリプードル、チョコラブ)、猫1匹(名前はゆきこ)

一昨年まではとても人が好きなウサギちゃんもおりました

 

みんな里親として引き取った仔で

ペットショップで買ったりした事は一度もありません

 

そして台風後の我が家あるある

何かしらやって来ます

 

我が家がある場所、田舎と言えば田舎ですが300メートルほど先には国道、高速道路出入り口がありかなりの交通量

 

3年前の台風後は弱って飛べなくなっていたシロサギを保護

 

野生の鳥をペットとする事は出来ないので、その時は野鳥の保護活動をしている病院で受診

 

そのまま入院となり、その後は回復の状態によって野生に返すか、動物園などで保護してもらうかが決まるとの事

 

サギって、人間の目を突いて潰したりする危険もあり、触れたり出来ないのだけど

 

当時、我が家の子ども達はシロサギさんとのお別れが悲しかったらしく

そのまま診察室にて泣いてしまいました

 

それをみた獣医師さんが

「野生に返す時とかに連絡をする事は出来ないけれど、ここにいる間はいつでも面会に来て良いよ(´∀`)」

と言ってくれてたなぁ〜

 

そして、今回の台風タリムさん通過後は

山亀さんがやってきました

 

f:id:linum-yoshi:20170918092851j:image

 

息子君が

「家の前にいたんだ」と連れて来てました

 

これまでも亀の迷子さん保護は何度かありました

保護してご飯をあげているうちにいつの間にかいなくなってたり…

 

ですが今回の亀さんは

甲羅の一部が割れていたり

左後ろ足先が無くなっていたり

右後ろ足の爪が一部かけていたり

 

f:id:linum-yoshi:20170918120334j:image

 

みるところ、自己治癒にて出血などもなく

器用に歩き回っておりますが

 

きっとすぐそばの道路拡張工事で住処を追われたのかもしれません

 

旦那さんは

「保護して良かったね〜」と

朝から息子君と山亀さんの病院やらご飯やら

お家やらの打ち合わせをしています

 

調べたところ、ヤエヤマイシガメのようです

この先、関係先に問い合わせし

このこにとって最善の方法を考えて

対応していきます

 

 

人間が便利や利益追求する裏で

苦しむ存在があるという事

ちゃんとそこまでフォローしていけたらなと日々感じます